忍者ブログ
最新のニュースから古いトピックスまで混ぜると裏側が見える♪
10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
[  08/24  [PR]  ]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


モデル出身のキャメロン・ディアスは、ファレリー兄弟の大ヒット作『メリーに首ったけ』(98)で"頭のネジが1〜2本緩んでいるお人好しな美女"という理想の女性像をハツラツと演じ、前髪をおっ立てた彼女の笑顔に世界中の男子は首ったけになった。

今の日本のバラエティー番組は"空気を読み合う"笑いが主流となっているが、ファレリー兄弟のコメディを観ていると、笑いにはもっと破壊的なパワーがあることに気付かせられる。

『メリーに首ったけ』ではベン・スティラーの飛ばしたスペルマを、キャメロン・ディアスが"ヘアジェル"と勘違いしてしまうギャグがあまりにも有名。メジャースタジオが押し付ける古臭い固定観念を笑い飛ばすため、そして美人女優のはじけた笑顔を見るため、これからもファレリー兄弟は元気よくパンツを脱ぎ続けることだろう。

とりわけ米国のファレリー兄弟は、美人女優に変キャラ、Hネタを平気でやらせてしまう素晴らしい監督だ。

東スポの見出しとキャバ嬢の「今度、遊びに連れてって」という言葉ほど信用できないものはないが、女優を美しく撮り上げる監督は信用してもいいと思う。モデル出身のキャメロン・ディアスは、ファレリー兄弟の大ヒット作『メリーに首ったけ』(98)で"頭のネジが1〜2本緩んでいるお人好しな美女"という理想の女性像を。

その後もファレリー兄弟は『愛しのローズマリー』(01)ではおすまし女優のグウィネス・パルトローを心の美しい肥満体女に変身させ、結合性双生児を主人公にした『ふたりにクギづけ』(03)では海千山千の大ベテラン女優メリル・ストリープとシェールから「あれ、結構かわいいかも」と思わせる表情を引き出している。

この下ネタもファレリー兄弟ならではの会話から生まれたそうだ。こんな下らない会話のお陰で、キャメロンは一躍スター女優の座に就くことができたわけか。アメリカでバランストレーニングや脊柱のスタビライゼーション(安定化)に用いられていたものを、NEC女子バレー部トレーナー(岩崎氏)・横浜Fマリノストレーナー(日暮氏)2人のトレーナーが"癒し系"としての使用方法を 開発し、「ストレッチポール」が誕生しました。

大物女優が日々使用していると・・TVで話題になりました。でも、いまじゃ女優だからキレるのをゆるしてもらってるんじゃなくて、キレるから女優をやらせてもらってるみたい……こんなのって、ないわ……ないわよ……(両手に顔をうずめると、すすり泣く)」。

アタシ、女優なのよ……ネット界のおさわがせである前に、女優なの。

——今日のゲストは、女優の小鳥尻ゲイカさんです。ためらうぼくの茶碗へ2はい目をよそってくれた美人は、ムンドゥングゥのお母さん。



PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS
TRACKBACK
TRACKBACK URL
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
onarepi
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析

忍者ブログ [PR]
"onarepi" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.