忍者ブログ
最新のニュースから古いトピックスまで混ぜると裏側が見える♪
18 17 16 15 14 12 11 10 9 8 7
[  12/15  [PR]  ]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

東京都三鷹市の井の頭公園で94年4月、近くに住む建築士川村誠一さん(当時35)の切断された遺体が見つかった事件は、23日で発覚から15年がたち、公訴時効を迎える。時効という壁を犯人がやすやすと乗り越えるのが絶対に許せない。

時効を迎えるのは非常に残念だ」と話した。東京都三鷹市の井の頭公園で94年4月、近くに住む建築士川村誠一さん(当時35)の切断された遺体が見つかった事件は23日午前0時、未解決のまま発覚から15年が経過し、公訴時効が成立した。



警視庁によると、川村さんの切断された遺体は24個のポリ袋に入れられて、公園内から見つかった。

川村さんは遺体発見の2日前、JR新宿駅で元同僚と別れた場面が確認された最後の姿だった。川村さんの遺体は94年4月23日以降、公園のごみ集積場やごみ箱から、ごみ袋に入れられた状態で発見された。東京都三鷹市の井の頭公園で1994年、近くに住む建築士川村誠一さん=当時(35)=の切断遺体が見つかった事件は、23日午前0時、殺人罪の公訴時効(15年)が成立した。

川村さんは94年4月21日午後11時半過ぎ知人とJR新宿駅で別れた後、行方が分からなくなり、同23日、井の頭公園のごみ箱から切断された遺体で見つかった。東京都三鷹市の井の頭公園で94年4月、近くに住む1級建築士、川村誠一さん(当時35歳)の遺体が見つかった殺人事件は23日午前0時、公訴時効を迎えた。

川村さんは、事件の2日前の夜に、同僚の男性と会ったのを最後に行方不明となっていた。




PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS
TRACKBACK
TRACKBACK URL
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
onarepi
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析

忍者ブログ [PR]
"onarepi" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.